2013年 02月 12日
Spa Vinotherapie Caudalie( スパ・ヴィノテラピー・コーダリー)   Les Etangs de Corot #4



c0154732_223956100.jpg


Les Etangs de Corot(レ・ゼタン・ドゥ・コロー)の最大の魅力はヴィノテラピーが受けられるスパ施設。


ワイナリー・オーナーが手掛けるスキンケアコスメ「CAUDALIE(コーダリー)」は葡萄の抗酸化成分がボディとお肌のデトックスに最適。日本ではまだ聞き慣れないヴィノテラピーとは、ワイン酵母と蜂蜜を使用したトリートメント、粉砕したカベルネ種を使ったゴマージュ他、葡萄のエキス、グレープシードオイル、赤ワインエキス、タンニン、ポリフェノール植物エキスなどを調和させた正に葡萄づくしのトリートメントのことなのだけれど実はもっと奥深い……

取り敢えず高濃度のポリフェノールが抗酸化作用がありアンチエージングの効果をたっぷり浸透させながら、窓越しの池や森から五感を開放させて貰えると言う事だけでも説得力があるのだから私ごときが脚色する必要はないというのが結論かも。



芳醇なワインの香りに包まれワイン風呂を楽しみ、ハマムで心身を緩ませた後のオールハンドのトリートメントは至福以外何者でもない。
贅沢にも葡萄のゴマージュを受けていると代謝が良くなり芯からポカポカしてくる。
寝ては勿体ないと想うのは私だけだろうか……
オイルトリートメントやヘッドスパに入る頃には記憶が無いのだが完全に身を委ねていた証拠なのだと思う。
ちなみに私は日本で週に一度ペースでスパやエステを受けるタイプなのだけれど、長年担当のエステシャンでない限り熟睡することは皆無だったりする。  つまりはそういう事だ。



c0154732_22401082.jpg





c0154732_22402689.jpg





一皮むけて軽くなった足取りで部屋に戻ると美味なご褒美タイム。

備え付けの「CAUDALIE(コーダリー)」の新商品で顔をパックしながらディナーまでうっとりしていると、ここが本当にパリから20分足らずの場所なのだろうかとふと我に返るが、実はそんな事はどうでも良く余りにもコストパフォーマンスが良いのでツーリストのみならずパリジャンに人気なのが頷けるなぁと独りごちていた。

さて、日本でもそろそろ注目されるに違いないと遠い日でもない事を楽しみにしつつ、フルーツをひとつまみしながらしっとりと潤った肌や髪を整えてディナーに向かいましょうか。



c0154732_2241458.jpg






c0154732_22404792.jpg





Les Etangs de Corot  ホテル・レ・ゼタン・ドゥ・コロー

53-55,rue de Versailles,
92410 Ville -d'Avray
tel 01 41 15 37 00
fax 01 41 15 37 99
www.etangs-corot.com


過去記事はコチラコチラ
[PR]

by un-chat | 2013-02-12 23:45 | Voyage


<< ロバート・メイプルソープ × ...      La saison de la... >>