カテゴリ:猫( 116 )

2014年 04月 20日
はるねこ







c0154732_21382932.jpg

[PR]

by un-chat | 2014-04-20 08:04 |
2014年 04月 12日
春のベランダ




c0154732_11542692.jpg

[PR]

by un-chat | 2014-04-12 07:53 |
2014年 03月 21日
うえとした








c0154732_20401231.jpg





家具の上に乗っちゃう猫と
家具の下に入っちゃう猫。
どちらも正しい。







c0154732_20401555.jpg

[PR]

by un-chat | 2014-03-21 08:06 |
2014年 03月 12日
あさねこ。









c0154732_1692279.jpg




ビロードの体毛が朝日を受けて
キラキラに見える時間帯。

窓辺でヨガをしていると

私の背中に乗ったり
足元を邪魔したり
猫も参加するのが常なのですが

邪魔されるのが嬉しいので

つい、ヨガの途中で寝転んだりしてます。




それはそうと・・・・

ルイ嬢の瞳のいろに
あわせたみたいね

ミントグリーンのクロスの色。
[PR]

by un-chat | 2014-03-12 07:40 |
2014年 02月 26日
ハルになったら







c0154732_19534022.jpg







c0154732_1955495.jpg








c0154732_19571186.jpg

[PR]

by un-chat | 2014-02-26 07:55 |
2014年 02月 09日
シャーベット






c0154732_1039013.jpg




ウチ待ってんねん

昨日、おそとがまっ白で
色のついた看板とか遠くのピカピカ光るのとか
あんまり好きじゃないモンが全部隠れてきれいやったのに…

いっぱい寝て起きたら、
また、もとのおそとに戻ってて
なんや夢みたいやったわぁ…


もっともっと

あのふわふわな白いのを追いかけて
掴むとシューってとけちゃうけど追いかけて、
おそとで遊ぶんやったのに…

ねえ、ルイちゃん

ウチ待ってんねん

またシューってなるの
お空から降ってくるの待ってんねん


本当に手に入れたいものは
シューってなくならへん、ってオンナの人が言うてたけど、

ブリ、そんなん嫌や




c0154732_10391286.jpg





ブリちゃん……


雪見て、腰抜かしてみゃーみゃー鳴いてた癖に…
[PR]

by un-chat | 2014-02-09 20:45 |
2014年 01月 31日
ベランダねこ。







c0154732_2154215.jpg




あ。

ちょっと、はる、なのかも…


また寒くなったりするけど、

寒い、ポカポカ、寒い、ポカポカの
繰り返しをなんかいかして

寝て、背伸びして、ミルク飲んでマグロ食べて
また寝て、日向ぼっこして、


そうしたら、

お花のにおいのする春、がくるって知ってるの

ブリちゃんにも教えてあげないと、、、、

あの仔、オツムがお花畑だから

いつまでもオンナの人の枕もとで寝過ごしちゃって、

楽しみにしてる
蝶々の追いかけっこ
できなくなっちゃうから、、、、

うん、でも今だけ日向のひとりじめしちゃおうっと


あらヤダ、

おとなりにニンゲンの赤ちゃんが生まれて声がするの

お耳がぴーんとなっちゃった
[PR]

by un-chat | 2014-01-31 07:52 |
2014年 01月 18日
ざらざら




c0154732_1125544.jpg





窓辺の匂いが無遠慮に瞼をこじ開ける
少しばかりの乱暴さをもった猫の舌の
くすぐったい感触で起きる冬、冷めたミルクの上澄み


沁み
小さな傷
鼻のてっぺんを頬を睫毛の横を
耳ののやわらかいところを薬指を
左目を髪をくちびるの上を 
6番目の背骨を腕の右を鎖骨のくぼみを
無秩序にさらって


ざらざらの熱をもつきみは薄い膜を掬いとり
そのビロードの肢体へ乳化してゆく

点で繋がった生まれたての膜が
固まるまで沸騰しつづける白さ









[PR]

by un-chat | 2014-01-18 08:12 |
2013年 12月 26日
まどろみ。





c0154732_16304291.jpg





冬の陽だまりって猫が似合いますね


見ているだけでトロトロしてしまいそう…


そんな眠たい12月の午後
[PR]

by un-chat | 2013-12-26 08:10 |
2013年 11月 29日
箱猫。



c0154732_19182798.jpg



小さな箱の中がお気に入りで
すっぽりと自分の肢体をうずめているブリ嬢。

その姿が捨て猫みたいに似合っていて
思わず箱を取り上げられないでいます…


兄妹の中でも一番小さく生まれたので
別部屋に移され段ボールで育っていた頃、彼女に出逢いました。

未だ成長も遅く子猫のように育ったからか
未熟児の弱さを庇ってしまったせいなのか

もうすぐ8歳になるなど、まったく実感がないのですよね…



あまりにも小さい横顔。

あの頃の小さなテリトリーに帰って
窓越しの太陽のあたたかさを満喫しているみたいです。
[PR]

by un-chat | 2013-11-29 07:48 |